告知0414野毛ボーダーライン追加情報

4月14日(日)野毛ボーダーラインでのライブは、大槻ヒロノリさんとキタハラチエさんの真黒毛ぼっくすとのデュオ×デュオツーマンになりました。大槻さんとは初共演、キタハラさんは雨宮弘哲カルテットでもお世話になり対バンは初めてです。ぜひ横浜までお越しください。

●4月14日(日) 横浜 野毛 ボーダーライン
出演 真黒毛ぼっくす/雨宮弘哲と広瀬波子

start 20:00
Charge 500円+投げ銭
‪»神奈川県横浜市中区野毛町3-142

【真黒毛ぼっくす】
大槻ヒロノリを中心に結成し、1989年太陽レコードよりEP「ダイナマイト」でデビュー。その後、自身の「青空レコード」を設立して東京を中心に演奏活動を展開。固定バンドからソロユニットとしての活動に移行。ライブごとにメンバーを集めるという形体で、弾き語り、少人数からホーンを加えた大所帯編成まで、大槻の雑多な音楽性が一挙に開花。和製トムウェイツことボーカルの大槻ヒロノリがノドを振り絞って叫び歌うライブは、笑いあり涙ありのエンターテイメント。2009年、金字塔的アルバム「酔いどれ東京ダンスミュジック」を発表。あがた森魚、中川五郎、石川浩司(ex.たま)等との共演も多い。

青空レコード(真黒毛ぼっくす 情報サイト)

amemiya について

シンガーソングライター雨宮弘哲
カテゴリー: NEWS パーマリンク

コメントを残す