CD到着

若い配達員さんが重そうに段ボールを運んできてくれた。「ぶつけちゃって穴あいちゃったんですけど・・中身はチラシか何かですか?バルクって書いてあるんですけど」と言われ、確認してみると来週届く予定の新しいCD群だった。「あぁすみません!割れていたりしたらご連絡ください。」配達員さんはそう言って颯爽と去っていった。段ボールに穴が開いてたことよりもCDが早く届いたことの方が自分にとっては事件だったので機嫌よく受け取った。今回のアルバムはCDプレスとジャケット印刷は違う工場なので、これはバルクのみでまだ完成品ではないのだけど、いろいろと苦労もあったからデザインした盤を確認していたらちょいと嬉しくなった。ちなみに割れてもいなかった。協力してくれた皆さま、ありがとうございます。ちゃんと聴けました!

コメントを残す