被災地の現状

東日本大震災から約4か月後の被災地の状況。
ライブで訪れた宮城県女川町で撮影してきた映像です。

amemiya について

シンガーソングライター雨宮弘哲
カテゴリー: NEWS パーマリンク

被災地の現状 への2件のフィードバック

  1. Ar.C☆ のコメント:

    中村雅俊さんの故郷(…だそうです)女川町は特に被害が大きかったとききます。
    周囲を山に囲まれたこの付近は廃墟状態になってますね。自然の起こしたこことはいえ、
    あまりにもひどい状況です。
    しかし、戦後あれだけの焼け野原から復興した日本人だもの…必ずやまた復活できると信じています!! 雨宮さんも、ここでの経験からいろいろな思いを抱えながらも、そこからたくさんの人たちの心を動かすあらたな歌が生まれますように!!! Peace❤ ^^

  2. amemiya のコメント:

    Ar.C☆さん
    ありがとうございます。廃墟状態のあの街の復興にはまだまだ長い時間がかかるとは思いますが、ぼくに出来ることはまずあの廃墟にさらされた人たちの「心の復興」なのかなとおこがましくも思っています。現地で歌を歌って、それは一番強く感じたことでした。正直、あの光景を毎日目にしていたら確実に心が折れます。ぼくも3日間だけだけどやっぱり辛かった。今でもひどい残像がよみがえってきます。だからこそ歌を聴いてこれから何かするためのきっかけを掴んでほしい。それにはまずぼくたちが元気に暮らしてることも重要だったりします。ぼくも信じて進んできます。そしてあらたな歌をはやく形にしたいです。

コメントは停止中です。