6月ライブスケジュール

6月のライブはすべてデュオ編成で出演することになりました。ティンホイッスルやサックスの音色と共に新しい曲を演奏できたらと思っております。よろしくお願いします。


【雨宮弘哲と広瀬波子LIVE】

●6月5日(水) 新高円寺 STAX FRED
「staxfred 16周年企画ライブ」
出演 チャンティ/岡ちゃんfromエレクトリック野郎/雨宮弘哲と広瀬波子/岩崎けんいち/よよよゐ

open 18:30 start 19:00
Charge ¥2,000 + 1drink
»東京都杉並区梅里1-7-1丸山ハウスB1F

new
●6月6日(木) 大久保 ひかりのうま
出演 雨宮弘哲と広瀬波子/乃田吊+森本在臣/ナカヒラミキヒト

open 19:00 start 19:30
1800円+D
»東京都新宿区百人町1-23-17-B1(旧キューピット)

●6月12日(水) 高円寺 MOON STOMP
『 Moonstompセレクト 』
出演 雨宮弘哲と広瀬波子/中村翔/sujiko sumoguri(國木まちこ acc,vo / 二村亮 tp)

開場19:00/開演19:30
料金1500円(1ドリンク別)
»東京都杉並区高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀B103

●6月19日(水) 代々木 アルティカセブン
『SEVEN BRIDGE 023』
出演 雨宮弘哲と広瀬波子/アサダマオ/謡象

開場19:00/開演19:30
料金2000円(1ドリンク別)
»東京都渋谷区代々木1-41-3 2F

カテゴリー: NEWS | コメントする

20190516@早稲田RiNenスリーマンライブ

‪【齊藤さっこ×山崎怠雅×雨宮弘哲】‬
‪リネンスペシャルスリーマンライブ!‬
‪無事に終了いたしました。‬
‪ご来場くださった方、ありがとうございました!‬
‪よきスリーマン お二人ともそれぞれによかった。‬
‪楽屋で怠雅くんにマニキュアの塗り方を教わりました。

カテゴリー: NEWS | コメントする

20190515@ゆきへぃお別れ会ライブ

‪昨夜は町田宇宙旅行でした。‬
‪素敵な出逢いと旅立ちのとき。‬
‪またお会いましょう。‬

「真黒毛ぼっくす」大槻ヒロノリさんと早くも2度目の共演。
再会の盃を交わせて嬉しかったです。

今夜は早稲田にて19:30より

カテゴリー: NEWS | コメントする

ユキへぃお別れ会live/福永幸平のこと

来週水曜日5/15は福永幸平の送り出しライブをします。本人もイベントに寄せてコメントを書いていましたが、東京を離れ千葉に移り住むようです。元々奄美大島の出身で10代の頃に自転車で上京し、池袋の地下道でいつも歌っていた彼。もう20年前になるのかな。その頃ぼくも池袋を拠点に路上ライブをしていて、その地下道で彼と出会いました。彼はその頃”弥宥希”(みゆき)という名前で活動していて、今とは全く違い、麻かなんかを身にまとった放浪者のような出立で、お経のような暗〜くどんよりした歌ばかりをか細い声で無愛想に歌い、謎めいた緻密な闇みたな絵を何枚も描いて、明らかに東京の路上ミュージシャンにはない独特のオーラというか異彩を放っていました。たぶんみんな気になってたけど怖くて近づけなかったんだろうなと思う。そんな彼がその後NHKの番組「真剣10代しゃべり場」に毎週レギュラーで出るようになり、それがきっかけで映画俳優となり(河瀬直美監督『沙羅双樹』主演)、一躍時の人となりました。カンヌ映画祭にまで行った頃には音楽性も変わってきて、三線を弾き、奄美の民謡を取り入れた今のスタイルになったと記憶してます。彼とはその頃一緒にライブをやったりユニットをやったりしたけど、だんだん疎遠になってしまい、去年彼が僕のライブを聴きに来てくれるまで13年間”ほぼ”会うことはありませんでした。

“ほぼ”と書いたのは一度だけばったり高円寺の高架下で会ったことがあって(写真はそのときのもの10年程前)、突発的に今からライブを見に来ませんかと誘われたのです。そのとき初めて見たのが今回のお別れライブにも出演して頂く大槻ヒロノリさんのバンド「真黒毛ぼっくす」でした。去年の夏にサックスの広瀬波子さんが真黒毛ぼっくすの奄美大島ツアーに参加することがなければ福永幸平と再会することもまずなかった。。

話を元に戻すと、
明るくて不器用な彼のこと、おそらく会わなかった期間にも東京でいっぱい夢を見ていたのでしょう。ぼくからしたらかなりのスターダムにのし上がってきた人。その分、失望も大きかったのだと思います。そんな愛する東京からの旅立ち。千葉だけど心を入れかえた新たなスタート。自分でお別れ会を企画するモチベーションもさることながら、自分にとって悔いの残らない東京最後の夜にしてほしい。誘ってくれたからにはこちらも歌で送り出すよ。てげてげに(奄美の方言)。

そういえばあえて一度も観なかった河瀬直美監督の『沙羅双樹』、最近になってやっとTSUTAYAで借りてDVDで観ました。主演俳優の解説付きで笑。特典映像のドキュメントがあり(監督は松江哲明さん)、内容は伏せますが素のままの福永くんに相当苦笑いさせて頂きました。

長くなりましたが、最後にライブの告知と福永くんのイベントに寄せたコメントを添付させて頂きます。よろしくお願いいたします。

●5月15日(水) 町田 純手打ちうどんタロー庵
『あまみのユキへい お別れ会ライブ』
出演
・あまみのユキへい
・雨宮弘哲と広瀬波子
・大槻ヒロノリ(真黒毛ぼっくす)‬

開演20:00 投げ銭
‪»東京都町田市原町田3-8-23‬

ーーーーーーーーーーー

【2019.5/15ユキへぃお別れ(送り出し)会live】
主催ユキへぃより~イベントに寄せ~

今回の歌会を企画するにあたりまして
まず、ユキへぃ”お別れ”会という名前にギョッとされた方いましたら
お詫びいたします;移り先は千葉方面ですので
関東圏にお住まいの方からすれば、
“近いじゃん!!!”というツッコミも、さもありなんと(- -;;

ただ、18の頃に故郷・奄美大島から
あてもなく自転車でやって来て
“ロック(音楽)で、歌うことで世の中を明るくしたい!!”
漠然とした勢いだけで都会生活に飛び込んだ放浪少年にとっては
“東京”という響きはアメリカンドリームみたいに
酔いしれる夢のようで、そこで暮らすことに
大きな意味があったのは確かです。

特に、転々とするなかで最後に辿り着いた
自分にとって聖地とも言える
三鷹,吉祥寺での8年近くの年月に
人生は急展開し、広がり根づいていく人と人の輪のなかで
自分の命もそのひとつとして生かされていることの実感だったり、
生きる意味やその素晴らしさにたくさんふれました。

そんな愛する東京に
これからも変わらず行き来するでしょうが、
ひとつの夢とのお別れ、
次の夢へと向かうために…やっぱり
どんなときもそばにいてくれた
歌を心に。そして、同じく
歌がつなげてくれた仲間たちと一緒に
新しい”旅立ち”の時を
わかちあえたらという想いで…

人生は祭り!*
5/15,皆さんとお会いできるのを
楽しみにお待ちしています

ユキへぃ(福永幸平)

カテゴリー: NEWS | コメントする

20190506@デアデビフリーLIVE

高円寺のイカした洋服屋さんデアデビにてゴールデンウィークの最終日インストアミニライブ。ありがとうございました!急遽5時半からと7時半からの一部二部構成でした。慌てて用意した新作「雨宮弘哲 宅録demo音源CD-R2019」も買って頂けて嬉しかった。

第1部
1ぜんそく
2アルフォート
第2部
1阿佐ヶ谷の部屋
2エンヤコリャー
3I HAVE A DREAM
アンコール
戯言くん(仮)

カテゴリー: NEWS | コメントする

デアデビフリーLIVE

ゴールデンウィークの最終日、ゆるい洋服屋さんデアデビで歌わせて頂きます。
新曲の入ったdemo CD-Rをご用意しました。夕方5時から、入場無料!
短い時間ですがよろしければお気軽にご来場ください!

●5月6日(祝月) 高円寺 デアデビ
「雨宮弘哲インストアミニLIVE」

17:00start 入場無料
‪»東京都杉並区高円寺3-8-12フデノビル2F奥(手前はPundit)

カテゴリー: NEWS | デアデビフリーLIVE はコメントを受け付けていません。

MV撮影

海辺へとMV撮影しに行ってきました。
久しぶりの遠出。海はやっぱり好きだなー。

カテゴリー: NEWS | MV撮影 はコメントを受け付けていません。