2つのジャケット

今回の「おやすみ」のジャケットは当時付き合っていた彼女と手を繋いでる写真を使いたいというデザイナーさんの意向で作られた前作「海を見たいと思った」(2008年)のジャケ写をそのまま反転させたものです。前作のレコーディングが長引き、後半には二人の雲行きが怪しくなり、ジャケットはもう出来ているのにリリース前に別れることになってしまいました。曲の内容はラブソングで、手を繋いでる写真がばっちりはまっていたのでそのまま使わせてもらいました。ただリアルに別れた彼女の写真を載せるのは正直キツいと感じ、デザイナーさんにお願いしてシルエットだけにしてもらいました。その後「おやすみ」は同じデザイナーさんが手がけ、数ヶ月後にリリースしたのですが、反転させた写真の彼女の姿だけが消されていました。他に好きな人が出来て去って行った彼女のことを歌った歌なので曲の内容ともリンクするし、悪くないなと思いました。この2枚は連作という感じで聴いて頂けると幸いです。

amemiya について

シンガーソングライター雨宮弘哲
カテゴリー: NEWS パーマリンク