長引くレコーディング

前回レコーディングを行ったのがちょうど2ヶ月前。アルバム制作支援のためのCD-R(裸一貫)を販売し、有り難いことに協力くださった方がいたものの、実際次のレコーディングに入るための予算を集めるにはなかなか厳しい状況でした。予算の都合上、13曲17テイクを3時間半でレコーディングするというかつてないあまりのタイトさに一部悔いも残りました。レコーディング期間が長引けば長引くほど精神的にも追いやられることを知っているので、なるべく早いレコーディング復帰をこの2カ月間待ち望んでいました。今週、ようやく2度目のスタジオレコーディングに入れます。本当によかった。それでもこの後プレス代、デザイン作業等、手に負えない問題は山積みなのですが。売れてる人は別にして、コンスタントにこう云う作業をこなしてるミュージシャンの人たちはすごいなぁ。産みの苦しみの最中。潰れない程度にがんばります。なるべく期間を置かず最低でも年内にはリリース出来ることを願って取り組んでいきたいと思います。

amemiya について

シンガーソングライター雨宮弘哲
カテゴリー: NEWS パーマリンク