新しいライブ動画を公開しました

コロナに感染し自宅療養を続けてますが、ようやく動画編集作業が出来るまでに復活しました。今は海を見に行くことも出来ないし、喉が不調で歌うことも出来ません。せめて新しい動画を公開しようと思いました。YouTubeに全編公開してます。

『海を見に行こう』雨宮弘哲ベルト

Live at 三軒茶屋GrapeFruitMoon
2021年5月27日、無観客配信ライブより

雨宮弘哲ベルト
Vo&Ag雨宮弘哲/Key&Choみんみん/Eg石川ゆう太

カテゴリー: NEWS

【コメント紹介⑦ジョー長岡さん】

ライブも出来ず、自宅から一歩も外へ出られない日々ではありますが、このようなコメントをもらえて不意に励まされる。山梨はちょうど葡萄の季節を迎えるところ。未だマスクは外せないけど。どんな状況でも分け隔てなく音楽が響いてくれることを願ってます。

〈雨宮弘哲トリオニューアルバム『まぼろしがすむ』コメント7回目はジョー長岡さん〉

アルバム詳細
http://amemiyahiroaki.com/?page_id=12844

カテゴリー: NEWS

感謝!

ライブが出来ない状況下において、アルバムのご注文をいただけることは非常に心の支えとなってます。ありがとうございます!今日は東北に一件の発送。大雨の影響で到着が遅れるとのことです。気長に待って頂けたら。そして届いた方々からは写真の投稿が寄せられてました。リアクションありがたい。。それぞれの生活で音楽が鳴ってたら嬉しいです。

カテゴリー: NEWS

【コメント紹介⑥VINCENT代表小川浩司さん】

アルバムを郵送した方々から到着の報告が寄せられて、なんか嬉しいです。ありがとうございます!リリースから今日でちょうど1カ月、時間をかけて地道に届けていきたいと思います。

アルバムに寄せて頂いたコメントをひとつずつご紹介してますが、6回目まできました。ぼくが使用しているギターメーカーVINCENTの代表、小川浩司さんのコメントです。

小川さんが岐阜のK.yairiから独立されVINCENTを立ち上げた5年前、工房のある岐阜県美濃加茂市に足を運び、VINCENTギターを購入しました。それ以来、メインテナンスで度々お世話になりながら現在に至るまでメインでVINCENTを弾いています。今回のレコーディングで使用したギターは全てVINCENTです。小川さんの手がけたギターでアルバムを作り、それを小川さんに届けることができ、更にコメントを返して頂けたこの循環がとても嬉しいです。

【コメント紹介⑥VINCENT代表小川浩司さん】

小さな森の方へ耳を澄ますと 聴こえてきた楽しげな音楽
そこには「沼」から這い上がり、仲間達と楽しそうに演奏し歌う雨宮さんがいました。
「いろいろあったけど、ただただ、歌いたいんだ」森の木々にそう歌いかける…
そんな情景を想い浮かべながら『まぼろしがすむ』を聴きました。

人の弱さを知る優しさ 小さな灯だけどとても温かな光 
雨宮さんらしく雨宮さんらしくない 穏やかな心の声
緊張感と開放感が心躍らせるトリオの演奏
素敵なアルバムを作ってくれてありがとうございます。

小川浩司(VINCENT代表)

https://minokamojikan.jp/%3Finterview_info%3D2

https://www.vincent-guitar.net/about-1/

VINCENT詳細、小川浩司さんのプロフィールやインタビューは上記のURLに記載されています。

カテゴリー: NEWS

雨宮弘哲トリオNEW ALBUM『まぼろしがすむ』より「Down By The Salley Gardens」公開

雨宮弘哲トリオNEW ALBUM『まぼろしがすむ』(2021/7/10Release)より「Down By The Salley Gardens」をYouTubeに公開しました

今回のアルバムは今までで一番多くの方々のご協力頂いてリリースまで漕ぎつけました。レーベルClub Lunaticaの谷口マルタ正明さんよりお誘いを戴いたのが前作『COMPLIANCE』(2019)のマスタリング終了後でした。その後コロナ禍となり、積極的にライブ活動が出来ない状況の中、一回のワンマンライブを全編収録したのが今回の作品です。ライブでありながら曲によってはエンジニアさんにその場でダヴィングをお願いし、同時に配信もお願いしました。コロナ禍でなければこの時期にこういったレコーディングの発想は絶対にしなかったでしょうし、思い切って人と関わって作品づくりして本当に良かったと今思います。リリースにあたっては9名のアーティストの方々よりコメントを頂き、以前は自分でやっていたプレス発注、ジャケットデザイン、フライヤーデザインもやって頂きましました。そして全国流通に至るところまでは自分では把握できない多くの方々にもご協力頂いてます。

今回アップロードした動画「Down By The Salley Gardens」の背景となっているのはアルバムジャケットでもイラストを提供して頂いた野田奈津実さんの作品です。こちらのイラストは歌詞カードにも使わせて頂いてるものです。録音をした会場が「ひかりのうま」で、トリオでの演奏だったので、縁を感じ3匹の馬の絵を使わせて頂きました。後からよく見てみると馬は4匹いてずっこけましたが、、、ぜひ楽曲と共にご覧いただけたら嬉しいです。

「Down By The Salley Gardens」(Irish trad) Guitar, Harmonica 雨宮弘哲 Tin whistle 広瀬波子 Contrabass 宮坂洋生 Recorded&Mixed 夏秋文尚 Illustration 野田奈津実 Organizer 谷口マルタ正明 for Club Lunatica

カテゴリー: NEWS

7月

7月はアルバムリリースにライブと充実した日々でした。コロナ禍で大変なこともたくさんありましたが、無事にやり遂げられたことが何より嬉しかったです。CDを買ってくださった方から感想を頂けるのも嬉しい限りです。まだまだ販売中です。下記のURLよりご試聴頂けます。ぜひ〜。

【New Release】

雨 宮 弘 哲 ト リ オ ニ ュ ー ア ル バ ム

『 ま ぼ ろ し が す む 』

2021年7月10日 全国流通リリース

価格:2000円(税込)
品番:CL-039

・ご試聴(収録曲より「Sheebeg,Sheemore」をYouTubeにてフル公開)→https://youtu.be/OSA22zKazEc

・アルバム詳細→http://amemiyahiroaki.com/?page_id=12844

カテゴリー: NEWS

20210725@下北沢BIG MOUTH

昨夜、下北沢BIG MOUTHにて演奏しました。インストメンタルイベントとても好評でした。ご来場くださった方、げんさん、てけしさん、たいさん、ありがとうございました!新しいCD、会場で買ってもらえて嬉しいです(^^)

2021/7/25セットリスト

1 Shamrock Shore
2 Sheebeg,Sheemore
3 Eleanor Plunkett
4 筏
5 John Ryan’s Polka~The Rakes of Mallow
6 On Raglan Road
7 おおガーデン

セッション
Down By The Salley Gardens

カテゴリー: NEWS